おこんにちわ🙂Yumiです。公式から4.45パッチノートが公開されました。
今回の主なコンテンツは何と言っても『禁断の地 エウレカ ピューロス編』ですね🤭その他にも『ヒルディブランド紅蓮編』や新しい髪型、ハウジング関連も追加されてるようです。

FINAL FANTASY XIV Patch 4.45

イベント関連

≪禁断の地 エウレカ関連≫

氷炎の地、その名はピューロス
Lv:ファイター/ソーサラー レベル70
:クガネ (X:8.5 Y:14.2)
:ロドニー
:禁断の地 エウレカ:パゴス編のストーリーをコンプリートしている

≪ヒルディブランド関連≫

東の国の闇
Lv:ファイター/ソーサラー レベル70
:クガネ(X:12.5 Y:8.1)
:シグレ
:サブストーリークエスト「近接の脅威」をコンプリートしている

 

のべつ幕なし武器強盗
Lv:ファイター/ソーサラー レベル70
:クガネ(X:12.1 Y:5.9)
:ヒルディブランド
:サブストーリークエスト「東の国の闇」をコンプリートしている

 


ハウジング関連

調度品デザインコンテストの応募作品から調度品が実装されます。

調度品デザインコンテストについては『こちら』をご覧ください。

新たな調度品が追加されます。
新たなオーケストリオン譜が追加されます。

ゴールドソーサー関連

トリプルトライアドにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たなカードが追加されます。

対戦できるNPCが新たに追加されます。

その他

新たなエモートが追加されます。

髪型デザインコンテストの応募作品を参考にした新たな髪型が実装されます。

「髪型デザインコンテスト」については『こちら』をご覧ください。


バトル関連

週制限報酬のあるレイドダンジョンにおいて、リセット時刻をまたいでコンプリートした際に報酬の数が減ってしまう問題の対応のため、以下の変更が行われます。

毎週火曜17:00(地球時間)のリセットをまたいでコンプリートしても、リセット後のリワード取得の権利には影響しなくなります。
報酬の数は、リセット前に攻略を開始した際の「リワード取得の権利を有するパーティメンバー数」を参照することに変更ありません。

コンプリート人数により変動する報酬数がコンテンツ突入時に表示されるようになります。

※『こちら』でお知らせしていた内容への対応です。


「禁断の地 エウレカ:ピューロス編」が新たに追加されます。

禁断の地 エウレカは、属性の力が乱れた特殊なフィールドを探索するバトルコンテンツです。

ピューロス編では、エレメンタルレベルの上限がレベル50に引き上げられます。エレメンタルレベルを上げることで新たなストーリーが開放されます。

なお、新たに追加された「禁断の地 エウレカ:ピューロス編」に突入するには、「禁断の地 エウレカ:パゴス編」のストーリーをコンプリートする必要があります。

「禁断の地 エウレカ:パゴス編」については『こちら』をご覧ください。

項目詳細
レベル制限ファイター/ソーサラー レベル70
アイテムレベルによる制限
アイテムレベルシンク300
参加登録人数1人~8人
制限時間180分

≪開放条件≫

氷炎の地 その名はピューロス
Lv:ファイター/ソーサラー レベル70
:クガネ (X:8.5 Y:14.2)
:ロドニー
:禁断の地 エウレカ:パゴス編のストーリーをコンプリートしている

≪ロゴスアクション≫

ピューロス編では、新たに「ロゴスアクション」と呼ばれる特殊なコンテンツアクションを使用できます。

≪ロゴスシャード≫

ロゴスアクションを使用するためには「ロゴスシャード」と呼ばれる特殊なクリスタルが必要になります。

ピューロス編での探索で「未鑑定ロゴスシャード」を入手し、エウレカ:ピューロス帯 (X:15.7 Y:23.9) にいるNPC”ドレイク”に鑑定してもらうことでロゴスシャードの内容が判明します。

未鑑定ロゴスシャードは入手すると所持品枠に入りますが、鑑定済みのロゴスシャードは専用のウィンドウに表示されます。

≪ロゴスミキサーについて≫

「ロゴスミキサー」とは、鑑定したロゴスシャードを投入し、混ぜ合わせることでさまざまなロゴスアクションを抽出できる装置です。

中には、特定のロゴスシャードの組み合わせでしか抽出できないものもありますので、ぜひプレイヤーの皆さん同士で情報交換しながら探してみてください。

≪ロゴスアクションの使用≫

抽出したロゴスアクションは特殊な試験管に保存されます。保存されたロゴスアクションはいつでも使用でき、使用するとコンテンツアクションにセットされます。なお、セットされたコンテンツアクションは、禁断の地 エウレカから退出すると解除されます。

 ピューロス編のストーリーを進めると……

ロゴスミキサーが改良され、2つのロゴスアクションを同時に抽出できるようになります。

「星極ミキサー」「霊極ミキサー」それぞれにロゴスシャードを投入することで、2つのロゴスアクションが抽出され、保存された試験管を使用すると2つのロゴスアクションが同時にコンテンツアクションにセットされます。

ただし、ロゴスシャードを4つ以上投入していくと、成功率が下がっていきます。失敗した場合は投入したロゴスシャードがすべて失われますので、リスクとリターンを天秤にかけてさまざまな記憶の抽出を試してみましょう。

≪エウレカウェポンについて≫

パゴス編で最終強化したエウレカウェポンを入手し、ピューロス編のストーリーを進めることで、エウレカ:ピューロス帯 (X:15.3 Y:23.5) にいるNPC“ゲロルト”から「エウレカウェポン」の武器をさらに強化できるようになります。

エウレカウェポンの強化にはロゴスアクションの研究が深く関わってきます。

抽出したロゴスアクションは「ロゴスアクションログ」に記録され、詳細がいつでも確認できるようになります。ロゴスアクションログに記録されたアクション数が10/20/30/50に達すると、エウレカウェポンが段階的に開放されます。

≪しあわせうさぎについて≫

ピューロス編にも「しあわせうさぎ」は生息しています。しあわせうさぎと協力して、フィールド上に存在する危険なモンスターを避けながら宝箱を見つけ出しましょう!

≪ノートリアスモンスターについて≫

これまでの禁断の地 エウレカには存在しない多数のノートリアスモンスターが登場します。討伐するにはほかの冒険者との協力が必要です。

討伐に成功すると、多くのエレメンタル経験値やさまざまな報酬が取得できます。

パッチノートに記載されている項目以外にも、禁断の地 エウレカにはさまざまな未知の魔物や現象が待ち受けています。ぜひ、プレイヤーの皆さん同士で情報交換をしながら新たに追加されたフィールドの探索を進めてみてください。

「禁断の地 エウレカ」において、以下の追加/変更が行われます。

自身よりレベルの高いモンスターを討伐した際の獲得エレメンタル経験値が増加します。

アイテム「静魔薬」の効果が引き上げられます。

変更前変更後
エレメンタル経験値取得量 +3%エレメンタル経験値取得量 +10%

「禁断の地 エウレカ:パゴス編」において、以下の変更が行われます。

禁断の地 エウレカ:ピューロス編の実装にともない、エレメンタルレベル36以上のプレイヤーは自動的にエレメンタルレベル35に変更されます。

突入時に「エレメンタル経験値アップ」のバフが付与されるようになります。
エレメンタルレベルが35未満の場合、モンスター討伐時の獲得エレメンタル経験値が増加します。

NPC“調査隊の警備員” (X:4.5 Y:24.4) において、以下のアイテムが交換できるようになります。

入手アイテム交換に必要なアイテム
ロウヒの氷片パゴスクリスタル x50

クガネにいるNPC“ステールフンドル” (X:7.8 Y:14.1) から、パゴス編で最終強化したエウレカウェポンのレプリカを購入できるようになります。

エレメンタルコンフリクト「雪上のしあわせうさぎ」「宝石狙いのしあわせうさぎ」に以下の報酬が追加されます。

  • アラガントームストーン:創世
  • エレメンタル経験値
  • パゴス帯のロックボックス

avatar

管理人 Yumi

まだまだパッチノートは続きますが詳細は『公式ページ』で確認してね🙂